パティスリー カーヴァンソン (patisserie www.themodist.comT)

ヴァンソン カー

💔 個人的に、ケーキの間にサレ系をはさむのがすごく好きなのですが、それがパティスリーで買えるのが嬉しいです。 表面はパイ生地がカリッと硬く、中はしっとり。

大迫力のタルトタタン。久しぶりに飯田橋にある『パティスリー カー・ヴァンソン』へ(1月)

ヴァンソン カー

⌛ できたてをいただくと、さらにメレンゲ部分のサクサク感が際立ちおいしさが増します。 フランスではこのお菓子をエピファニーという祝日に食べるのだそう。

1

パティスリー カーヴァンソン (patisserie www.themodist.comT)

ヴァンソン カー

👋 表面はパリッとキャラメリゼされて苦みもあり、まったりとしたブリュレをほどよく引き締めてくれます。 。 店内が狭いのと、人手が足りていないのと、たくさん購入する方が多いのとで、もうてんやわんやな感じです。

7

Patisserie K

ヴァンソン カー

😁 デュミ モンブラン 通常のモンブランはサイズがとても大きいので今回は半分サイズに。

13

Patisserie K

ヴァンソン カー

😜 かかる時は2時間くらいの覚悟が必要だとか。 次回はクリスマスケーキなど、 特別な時期に事前予約可能なものを購入しようと思います。

17

パティスリー カーヴァンソン (patisserie www.themodist.comT)

ヴァンソン カー

😍 むしろ、控えめでおっとりとした印象を受ける。 口当たりの良いマロンクリーム、生クリームの中で焼きが強めなメレンゲの存在が良いアクセントに。 石井ヴァンソン敬子さんは、かのジャンポールエヴァンで修業した経歴を持つため、オープン当初からカー・ヴァンソンは話題に。

15

パティスリー カーヴァンソン (patisserie www.themodist.comT)

ヴァンソン カー

🐾 行列必至の「幻のケーキ」がSNSで大評判 神楽坂・カーヴァンソン. エクレア、バルケット・オ・マロン、サヴァランなど、フランスの定番菓子も並ぶ 学生時代からキュイジニエを目指していたという石井さん。 まるでバックパッカーみたいですね(笑)」 そうしてスタージュさせてもらった店は1ヶ月の間に7件にものぼるそうだ。 ケーキを買うのに4時間以上かかりました。

12

Patisserie K

ヴァンソン カー

📲 「なにごとも自分から動かなければ受け入れてもらえない世界。 世界的なショコラティエ ジャン=ポール・エヴァンに弟子入りしていた石井ヴァンソン敬子さんという方がシェフのお店。

18