優里 ドライフラワー 歌詞

優里 ドライ 歌詞 フラワー

🖖 男性目線の失恋ソング『かくれんぼ』のその後を、女性目線で歌っているのですが、『ドライフラワー』の歌詞は泣ける・・・と共感する人が続出! そこで、優里さんのドライフラワーの歌詞の意味を考察してみました。 優里のドライフラワーの歌詞の意味を考察 ドライフラワー by 優里 — 祥太朗 seutarau 『ドライフラワー』は『かくれんぼ』の女性目線のアフターストーリーなので・・・• ここまでの歌詞を見ると、彼と別れたことに後腐れもない様子を想像してしまうのですが、 行動の裏に存在した切ない心情が続く歌詞で描かれていきます。 でもこのままじゃ、一方的に自分が疲弊していくだけ。

15

ドライフラワー 歌詞『優里』

優里 ドライ 歌詞 フラワー

😗 うん、次はこれ歌おう。

11

ドライフラワー 歌詞「優里」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

優里 ドライ 歌詞 フラワー

🙌 嫌いになれなかったのです。 と自分に言い聞かせているのかな。

9

優里 ドライフラワー 歌詞&動画視聴

優里 ドライ 歌詞 フラワー

👈 ドライフラワーは優里のWebサイトでも言っている通り、男性目線の失恋曲を歌った「 かくれんぼ」のアフターストリー。

1

ドライフラワー 歌詞「優里」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

優里 ドライ 歌詞 フラワー

☕ この歌を聞くときは歌われている女性目線の気持ちに立って聞いていただけるとより聞き入れると思います。 『ドライフラワー』の歌詞全文&歌詞の意味を考察していきますので、是非最後までご覧ください。 付き合っていた頃はいつも辛い思いをしていたんですね。

16

ドライフラワー 歌詞『優里』

優里 ドライ 歌詞 フラワー

🐲 tabun, watashi ja nakute ii ne yoyuu no nai futari datta shi kizukeba kenka bakkari shite sa gomen ne zutto hanasou to omotteta kitto watashi tachi awanai ne futari kiri shika inai heya de sa anata bakari hanashite ita yo ne moshi itsuka dokoka de aetara kyou no koto wo waratte kureru ka na riyuu mo chanto hanasenai keredo anata ga nemutta ato ni naku no wa iya koe mo kao mo bukiyou na toko mo zenbu zenbu kirai janai no dry flower mitai kimi to no hibi mo kitto kitto kitto kitto iroaseru tabun, kimi ja nakute yokatta mou nakasareru koto mo naishi watashi bakari nante kotoba mo naku natta anna ni kanashii wakare demo jikan ga tateba wasureteku atarashii hito to narabu kimi wa chanto umaku yarete iru no ka na mou kao mo mitakunai kara sa hen ni renraku shite konai de hoshii tsugou ga ii no wa kawattenain da ne demo mushi dekizu ni mata sukoshi henji koe mo kao mo bukiyou na toko mo tabun ima mo kirai janai no dry flower mitaku jikan ga tateba kitto kitto kitto kitto iroaseru tsuki akari ni mamono ga yureru kitto watashi mo douka shiteru kurayami ni shikisai ga ukabu aka ki ai iro ga mune no oku zutto anata no namae wo yobu suki to iu kimochi mata kaoru koe mo kao mo bukiyou na toko mo zenbu zenbu dai kirai da yo mada karenai hana wo kimi ni soete sa zutto zutto zutto zutto kakaete yo. もっともっと時間が経てばきっと彼の魅力も思い出も色あせるから大丈夫。

18