【ポケモンGO】タイプバランスチェッカー

パーティ リーグ ポケモン スーパー go

🤞 他のポケモンで代用は可能 ナマズンは主力なので代用しずらいのですが、ウツボットはやのような草タイプ、でも マリルリを倒す役割は可能です。

2

【ポケモンGO】スーパーリーグで16連勝したパーティを紹介します。唸れ! ワイルドボルト!

パーティ リーグ ポケモン スーパー go

✌ 上の例ではマリルリとチルタリスに対応できるよう「かみなりパンチ」と「れいとうパンチ」を採用しています。 ナマズン対策を意識するか、マッギョ対策を意識するかで対策ポケモンも変化し、その対策ポケモンへの対策ポケモンを意識し…という流れになることで、 現在のスーパーリーグの環境に大きな影響を与えそうですね。 初動でボルトチェンジを2〜3発使用してゲージを溜めたあと、デオキシスorトロピウスにすぐさま交代することで、強力な ワイルドボルトをいつでも使用可能な状態でキープしておくことが可能。

7

【ポケモンGO】タイプバランスチェッカー

パーティ リーグ ポケモン スーパー go

☺ エアームドは「ほのお」「でんき」タイプが弱点ですがナマズンはその両方に耐性をもっているため相性が良いです。 編成段階では見えなかったことや実践でしかわからない弱点が見えてくるので、調整しながら自分なりのパーティを作っていきましょう。 苦手なタイプやポケモンが見つかったらパーティに入れているポケモンを変えるなどの調整を行い自分なりのトレーナーバトル用のパーティを作っていこう。

18

【ポケモンGO】新シーズン大幅変更!絶対流行る最強テンプレパーティ紹介【スーパーリーグ】

パーティ リーグ ポケモン スーパー go

🤝 すぐにゲージを貯めて3ゲージ技の「」を連発できます。 遊撃的な役割を上手くこなせるポケモンなので、ゲージの溜まるタイミングなどを計算できるくらいまで使いこなせれば、勝率の底上げに貢献してくれるはずです。

【ポケモンGO】スーパーリーグで16連勝したパーティを紹介します。唸れ! ワイルドボルト!

パーティ リーグ ポケモン スーパー go

🤙 ただ、 ワイルドボルトを警戒してほぼ確実にシールドを使わせることが可能なので、トロピウスやデオキシスが刺さりそうなポケモンを使ってきそうな気配があれば、迷わずぶちかましてシールドを削っちゃいましょう! トロピウスはナマズンやラグラージなどの対策に。

16

【ポケモンGO】新シーズン大幅変更!絶対流行る最強テンプレパーティ紹介【スーパーリーグ】

パーティ リーグ ポケモン スーパー go

☭ 技範囲の広いポケモンが強い! トレーナーバトルでは、各ポケモンが技解放によりゲージ技を2つまで使うことができ、既に実装されているジム戦やレイドバトル以上にゲージ技が重要になります。 サーナイトやブラッキーがきつい…… ここまでいいことばかりを紹介してきましたが、もちろんこのパーティにも弱点はあります。

3

【ポケモンGO】スーパーリーグのおすすめ最強パーティと編成のコツ【GOバトルリーグ】

パーティ リーグ ポケモン スーパー go

🚒 上記のが苦手な「くさ」タイプに有利なを選択しました。

5