ツインドラゴンハナハナ 設定狙い・打ち方・勝つための立ち回り

ハナハナ ツイン スイカ ドラゴン

☢ そしてもう一つ大切なのがボーナス確率ですね。 そして隣に空いていた現在140Gでノーボーナスの台。

18

ツインドラゴンハナハナ

ハナハナ ツイン スイカ ドラゴン

😊 【右リール】赤7か白7を枠下に狙います。 ホールも怖くて設定5、6は中々投入出来ないのでしょう。

8

ツインドラゴンハナハナ|設定判別ツール 設定差 龍玉ランプ リセット判別

ハナハナ ツイン スイカ ドラゴン

🤪 なので、恥を忍んで10分ほど並びました。 はさみベルリプ外れとはハサミ打ちでベルリプがテンパイしているのに中リールでどちらの小役も蹴っている目です。 上記設定判別の要素の1つなので確認しましょう。

20

ツインドラゴンハナハナ 設定狙い・打ち方・勝つための立ち回り

ハナハナ ツイン スイカ ドラゴン

⌛ なんとなくわかっていましたけどね…! ボーナス合成確率がツインドラゴンハナハナの方が軽いですが、他の小役の確率や、ボーナスの獲得枚数、機械割に差がないことから、ベル確率に差があるんでしょうね。 MAXBETボタンが緑色に変化 プレミア演出にも設定差はありませんので、発生しても無駄なヒキ強という事になります(笑) まとめ 看破すべきポイントとしては、従来通りの サイドランプフラッシュとスイカ、REG、龍玉の4点ですね! 特にツインドラゴンハナハナでは色演出が重要になっているので、 自分以外の台も盗み見ておく事で高設定台のハイエナがしやすくなったと言えます。

ツインドラゴンハナハナ ベル確率調査結果!

ハナハナ ツイン スイカ ドラゴン

🤭 ハイエナで拾うのを狙うなら是非覚えておきたい出目です。 BIG中のスイカ確率に設定差がある• しかしまだ140Gしか回されていません。

11

ツインドラゴンハナハナ30|スペック・解析・打ち方まとめ

ハナハナ ツイン スイカ ドラゴン

👎 実践したのはもちのロンで7の付く日が強いA店です。 赤 設定5以上確定• 「最大獲得枚数」 BIG…312枚 REG…130枚 どちらのボーナスもほぼフリー打ちで最大枚数を獲得できる。 ・左リール下段BARからの右リール下段白7 ・ボーナス図柄一直線 ・中リール強力図柄(HANAはさみ小役)外れ 3つのリーチ目法則が一度に出てきた珍しい出目です。

12

【解析】ツインドラゴンハナハナ

ハナハナ ツイン スイカ ドラゴン

🤭 例えば実践店舗の候補が複数ある場合、お店に行かなくてもいいので大幅な時間節約になります。 新年一発目の7の付く日で気合を入れてくるだろうし、お正月にかなり稼働が高かったのが選んだ理由でした。

【解析】ツインドラゴンハナハナ

ハナハナ ツイン スイカ ドラゴン

👌 (オッケー)] 2021年2月15日(月)導入開始• これが純ハズレと言われています。 他の色演出やスイカ確率と絡めて、トータルで押し引きを計りたいですね。

17