寝言も言うし、おならもする──パナソニックが開発する家庭用ロボット「NICOBO」

ロボット パナソニック

💕 牧野氏はパナソニックでは安全安心快適で地球環境と共存するロボットを目指すと述べた。

12

「第三の腕」、「感覚拡張」など、パナソニックが取り組むロボット共創

ロボット パナソニック

💢 今後、国内の大学付属病院と海外で実証実験をさらに行っていく予定で、2010年には実用化を目指す。 見学はきわめて駆け足ではあったが同社が実用化を目指す多くのロボットが報道陣に紹介された。

17

ロボット掃除機「ルーロ」

ロボット パナソニック

🤗 NICOBOは寝言を言ったり、オナラもしたりする同居人のような「弱いロボット」。 高機能、高性能な家電によって暮らしが豊かになったのは大変よいことだったが、今後は価値が心の豊かさへと変わっていくだろうと考えた。

19

Robot Watch

ロボット パナソニック

😆 多数の電池を直列に積み重ねたリチウムイオンバッテリーモジュールを使用するさまざまな機器や将来の車両への応用が期待される。 「パナソニックのような企業と組むことで、研究レベルから実用レベルに向けて活動ができるようになる」とした。

1

寝言も言うし、おならもする──パナソニックが開発する家庭用ロボット「NICOBO」

ロボット パナソニック

😋 パナソニック 執行役員 マニュファクチャリングイノベーション本部の小川立夫本部長 しかし、「社会的な貢献をするロボット、家に入るロボット、サービスロボットの領域では、パナソニックは知見が少ない」とし、「実用化に向けて、早くまわしていく体制づくりが必要。 一つのものが多機能になるようなイメージで開発されているという。

11

パナソニック初のコミュニケーションロボットは弱い!? クラファン目標は即日達成:ロボット開発ニュース(1/2 ページ)

ロボット パナソニック

🤐 すぐに動かし評価し合い共創できる環境の整備・提供し、くらしをアップデートするロボティクスの社会実装を推進し、安心で快適な生活の実現していく。

9

「第三の腕」、「感覚拡張」など、パナソニックが取り組むロボット共創

ロボット パナソニック

😍 「1800年における人類の平均年齢は29歳であり、これが2016年には72歳になってる。 バッテリーで動作するため専用充電台で充電する必要がある。 200床~400床規模の病院を主に想定した業界最小スペースの払出ロボットシステムで、LAN経由で送られた上位システムのオーダリングを受けて、払い出しトレイに患者の注射箋、施用ラベル、注射薬 アンプル・バイアル などを個々に自動セットできる。

17